宏洲(ひろしま)整形外科医院

久山町の宏洲整形外科。不安を安心に変える医院。

福岡県糟屋郡久山町大字久原3133-1
TEL.092-957-5151

職員日記

♪ジャズライブ♪

H30.8.10、渡辺通のJazz inn ニューコンボで遠藤ゆかさんのジャズライブに行ってきました!

人生発初のジャズライブに、最初は緊張しましたが、ゴスペルを感じさせる力強い歌声と、ありえない指使いのピアノに魅了され、日常を忘れエキサイトしてしまいました。

プロのミュージシャンの方々の演奏を身近に聴くきっかけをいただいて、本当に感謝です♪

もともと音楽は好きなのですが、やはり生で聴く音楽は映画のようで異世界でした。

いつも聞きなれている曲の旋律がジャズと融合して、どんどん確変していく感じがたまりませんでした!オリジナル曲もとっても素敵でした!!

音楽は心も人生も豊かにしますね♪

素敵な時間をありがとうございました^^

 

経皮鎮痛消炎剤に関する勉強会

H30.7.26久光製薬株式会社さんによる、経皮鎮痛消炎剤に関する勉強会がありました。

整形外科疾患において、湿布などの外用剤での治療を希望される患者さんは多く、湿布に含まれる消炎鎮痛の作用によって、痛みが和らぐことが期待できます。

湿布には、粘着力があり、関節可動域が大きい関節でもはがれにくく、使用しやすいテープ剤と、使用時の冷感と皮膚の温度も下げることのできるパップ剤、そしてパップ剤とテープ剤の調書を併せ持つハイブリット製剤(冷感と粘着力、鎮痛効果)等様々な種類があります。

大きさも様々であり、患者さん自身でも必要な大きさに切って使用することで、限られた容量であっても、かなりの満足度が得られるということでした。

しかし、外用剤の種類によっては、湿布をはがした後の皮膚に紫外線を浴びることで、光線過敏症を発症することがあります。

光線過敏症を発症する患者さんは、10代20代30代の若年層の方が多く、家族から譲り受けた湿布を自己判断で使用され発症するということも多々あるそうです。

たとえ、外用剤であっても医師の判断のもと、正しい用法容量に基づいた使用が大切です。

整形外科疾患は長期に痛みを伴ったり、夜間に痛みが強くなったりと、長期に治療を要することも多々あると思います。

安心、安全に処方薬を使用できるよう、理解を深めていきたいと思います。

久光製薬株式会社さん、ありがとうございました。

~看護師より~

 

経皮吸収型鎮痛・消炎剤に関する勉強会

H30.7.11経皮吸収型鎮痛・消炎剤に関する勉強会がありました。

整形外科疾患には痛みを伴うものが多く、適応となる外用剤も様々な物があります。

今回講義していただいた外用剤は形性関節症、肩関節周囲炎、筋肉や腱の炎症など様々な痛みを伴う疾患に適量を塗布することで、鎮痛効果を期待できるそうです。

塗り薬は、可動域の大きな関節にも使用できるため、日常生活の利便性も維持できます。

粘膜など、塗布できない部分もあるため、医師の指示のもと使用する必要があります。

生活スタイルや、体質、症状を考慮し、正しく使用することが大切です。

三笠製薬株式会社さん、ありがとうございました。

~看護師より~

 

ジャズ コンサートのご案内

8/10にR&B Soul Jazzシンガーの遠藤ゆかさんのファーストミニアルバムの発売を記念して、jazzライブが中洲のjazz inn ニューコンボで開催されることになりました。

音楽にご興味のある方は行かれてみてはいかがでしょう?

 

〜看護師より〜

アビスパ福岡 2018明治安田生命J2リーグ第21節町田ゼルビア戦

H30/6/30(土)にサッカー観戦に行ってきました!

前半2点先制し、スタジアムは悪天候にも関わらず大盛り上がりでした。

後半追いつかれてしまい、悔しい思いをしましたが、次回こそは勝ってほしいと思います。

スタジアムで見る試合は、選手たちの白熱した戦いがダイレクトに伝わってきて、大興奮でした♪

頑張れ!アビスパ!

~看護師より~

昼会♪

看護師5人で、お昼に食事がてら、ワイワイ楽しんできました。

暑くなってきたので、辛い物を食べて英気を養ってきました。

お互いの知識や、情報交換が勉強になりますね。

皆それぞれ、忙しいので、こうしてゆっくり話せる時間はとても貴重で楽しかったです。

明日から、また頑張れそうです^^

~看護師より~

 

ツバメさん

風光明媚な素敵な場所にある当院に、今年もツバメが巣をつくりました。

巣立ちまで、もう少しです。

頭上に注意して、温かく見守っていただけると助かります^^

元気に育って、旅立って欲しいですね。

♪歓送迎会♪

H20.5.26(土)、平戸屋さんで歓送迎会がありました。

美味しい料理やワインやお酒を囲んで、4月いっぱいで退職された黒木さんと近況を語り合いながら、懐かしくも楽しい時間でした。

相変わらず、春風のような空気につつまれた彼女は、更に面白さのキレが増していました(笑)

そして、4月から入職された十郎さんと5月から入職された看護師の松本さんと、仕事の話、プライベートな相談などで盛り上がりました^^

お二人とも1つ1つを丁寧に対応される方で、一緒にこれからも働けることがとても嬉しいです。  

 

 

 

 

そして2次会は、燻製のお店、暖炭へ。  どの料理もスモークの絶妙な味わいで、衝撃をうけました^^

そして、店長ではなく、大佐からガンダムとは……のレクチャーを受けました。

コアな知識のある者同士の会話が、謎すぎて……(笑)

職員同士、日常のことや仕事のこと、お酒を交えてざっくばらんに話をできる時間は、癒しになりますね~。

そんなこんなで夜もふけ、楽しい時間があっという間にすぎてゆきました。

 

 

 

お疲れ様でした^^!!

当院を4月いっぱいで、退職されることになりましたが、今後とも新たなパイプとなり、心強くもあります。

知識が豊富で、頼りがいがあり、独特の世界観がある人柄が、みんな大好きでした^^。

1年半、お世話になりました!

また、おしゃべりしましょう♪

~看護師より~