宏洲(ひろしま)整形外科医院

久山町の宏洲整形外科。不安を安心に変える医院。

福岡県糟屋郡久山町大字久原3133-1
TEL.092-957-5151

05月

ほたる

新しいフォルダー (8)2 宮若に住んでいるスタッフさんより、蛍の写真です。

田植えが始まる頃に蛍が出てくるようです。

蛍が終われば、夏の到来ですね。 皆さん、熱中症にご注意ください。(水分と少量の塩分を意識的に摂取してくださいね)

~看護師より~

久山いやさか市

3どれ

昨日、トリアスであった久山いやさか市へ子供と一緒に行ってきました。

久山でとれた野菜や果物、それらを使った食べ物のお店が沢山でていました。

当院へ来院されていた方も出店されていて、野菜とドレッシングを出されていました~。

とても、美味しそうで、家族で食べるのが楽しみです!

 

久山の良さを感じる、『いやさか市』でした~(≡^∇^≡)

~受付より~

ロコモ体操

ロコモ体操

当院のテレビで午前 午後、再生している、ロコモ体操が、You TubeにUpされていましたので、ご紹介します。

~看護師より~

☆かしわごはん☆

患者様のS様より、手作りの かしわごはん をいただきました。

診療が終了した後、院長とスタッフで頂きました。

新しいフォルダー (8)

とても、美味しくて、みんな大喜びでした^^

S様、ありがとうございました!

~看護師より~

 

骨粗鬆症に関する勉強会 vol.3

H27.5.13(水)に旭化成ファーマさんによる骨粗鬆症勉強会がありました。
骨粗鬆症の概要から、骨粗鬆症治療剤の効果や治療・研究データを聞くことが出来ました。

DSCF1357

一度骨折をしてしまうと、筋力低下やバランス能力の低下から再度骨折するリスクがとても高まります。
そのため最初の1回目の骨折をしない事がとても大事になってきます。

骨折を抑制するためのお薬としてテリボンの紹介がありました。テリボンは骨を形成を促して骨密度を増加させ、骨粗鬆症を治療し骨折を抑制します。

DSCF1359

1回目の骨折を防ぐためには、体からのサインに早く気付く必要があります。
腰背部痛のある閉経後女性は新たに椎体骨折(背骨の骨折)を起こす危険性が高いとされています。

腰背部痛に対する薬としてエルシトニンの紹介がありました。
エルシトニンは早期に痛みを緩解させると共に、古い骨を破壊する細胞の働きを抑えて骨密度を増加させます。
痛みも緩解させるため、活動量が落ちることも防いでくれるとのことです。

1431530896189

お薬は、医師指示に従って飲んでいくことがとても重要です。
そして、まずは自分でバランスのとれた食事や適度な運動、日光を浴びるなど日々の生活から見直す事が大事です。

一気には骨は強くはなりません。

コツコツと日々の生活から努力することが骨粗鬆症、そして骨折の予防には大切です。

 

〜リハビリより〜

 

第10回接遇勉強会~選ばれ支持される医院を目指して~

 

 

 

 

 

 

 

H27.5 .7(木)に福岡かつよ先生による第10回接遇勉強会がありました。

①まず、この1ヶ月、印象に残った接遇を各自で振り返りを行い、評価、考察を行いました。

ew_icon_a149各自の考察をどう皆で共有していくかが、現在提供できている医療の質を落とさず、より向上するためには大切であるとご指導いただきました。

ew_icon_a149業務を行う中で、小さな気づきを言葉にし、問題点の共有をより活発に行って行きたいと思います。

接遇2

②今回も、正しい「言葉づかい」について福岡先生よりご指導いただきました。

ew_icon_a149具体的なシチュエーションに焦点をしぼり、どのような言葉づかいが適切であるか考えたとき、スタッフそれぞれに、受け取り方 や 言葉の選び方に違いが有り 相手の立場に立つことの必要性を理解できました。

ew_icon_a149状況によっては、先入観や予測がどのように影響するか、判断することも大切です。

ew_icon_a149より患者様のニーズに添った医療を提供するために、言葉の引き出しを増やして、分かりやすい説明を行えるように頑張って行きたいと思います。

ew_icon_a149医院の特殊性に伴い、喫煙や携帯電話の使用方法で、患者様にご協力いただく場合も、他の患者様への影響をきちんと説明することで、気持ちよくご協力いただけるのではないかと、具体的にご指導いただきました。

ew_icon_a149今後も 医院にいらっしゃった患者様が、気持ちよく医療を受けていただけるよう、頑張って行きたいと思います。

~看護師より~

 

 

 

 

福岡の鳥たち

SCAN0032 またまた、患者様のY様より可愛い、鳥達の写真をいただきました。SCAN0029

貴重な瞬間を捉えたショットも多々あり、野鳥のたくましさに元気付けられます^^。

Y様、ありがとうございました!

骨粗鬆症に関する勉強会 vol.2

H27.4.22 中外製薬株式会社さんより骨粗鬆症に関する勉強会がありました。

勉強会image (4)

骨粗鬆症は、日本では高齢化社会に伴い増加傾向にあり、悪化に伴う骨折を生じてしまうと、生活の質(QOL)を大きく低下させる、大変重篤な症状を引き起こす疾患です。

しかし、骨の量(密度)が減少し、もろくなった状態にあっても、自覚症状が少なく、骨折を起こして初めて疾患に気がつく患者様も多いとされています。

そのため、現在様々な医療機関や部門と連携して、治療や予防を早期の段階で介入すること、開始した治療を継続して行っていく事が、今後の生活の質を大きく向上させるには大変重要です。

骨粗鬆症リエゾンサービス(OLS)という、医療機関や患者様との連携の役割を スムーズに行う為に現在、骨粗鬆症マネージャーという、プロフェッショナルの養成が2014年より福岡でも行われ、現在30名の方が認定を受けられているとのことでした。

この、骨粗鬆症リエゾンサービスが充実している、欧米では、骨粗鬆症による骨折の発生が減少しているそうです。

そして、骨粗鬆症の早期発見には、患者様自身にも、病気や治療への関心、理解を深めていただくことが何よりも重要であるとのことでした。

当院でも、患者様の同意と理解のもと、効果的な治療や発症予防を行う為に、服薬や、日常生活における注意点に対する知識をより深めて行きたいと思いました。

そして、患者様の不安や疑問点に耳を傾け、安心して治療や検査をうけていただけるよう、これからも努めて行きたいと思いました。

😀 中外製薬株式会社さん、ありがとうございました!

新しいフォルダー (7)1.jpg

~看護師より~

 

 

 

歓送迎会

2015.4.18(土)新しく入職となった、中野さん(医療事務)西藤さん(医療事務)高崎さん(医療事務)、吉田さん(看護師)、渡邊さん(看護師)、そして、4月に退職された、天野さん(看護師)の歓送迎会がありました。
福岡市内の大名にある語久庵(ごくい)で、美味しい奄美の郷土料理をいただきながら、新しいメンバーとの親睦を深め、新しい未来に進まれる、天野さんと沢山の思い出を語り合いました。

奄美料理                   奄美大島の郷土料理は、福岡ではなかな見ることの出来ないような食材も多々あり、とても美味しかったです。

普段真面目に仕事をしているスタッフも、不思議な癒しの空間に引き込まれ、とても楽しい時間をすごせました。

語久庵さんのブログでも、その様子を掲載いただきました。

奄美大島の島唄と三味線の生演奏に合わせて、踊ったり、福岡にいることを忘れてしまいそうでした。

奄美2

スタッフ一人一人、お互いに協力し合いながら、そして向上していけるような、そんな医院を目指して行きたいです。

そしてスタッフ皆から愛されて、尊敬されていた、天野さん、本当にお疲れ様でした。

沢山のことを乗り越えて、築いてきた 今 に、感謝をしながら、またこれからの業務に励みたいと思います。

これからも、よろしくお願いいたします。

そして美味しい料理お酒、唄と踊りを提供してくださった、語久庵さん、素敵なお土産までいただき、ありがとうございました!

お土産2

 

 

~スタッフ一同より~