H29.1.30大正富山製薬さんによる多職種連携に関する勉強会がありました。

医療は様々な職種によって成り立っており、当院にとっても、連携は大変重要な課題のひとつです。

お互いを尊重し、それぞれの職種や個々の能力を生かすにはどうすればよいか、考える大変良い機会になりました。

ひとへに患者さんのためにと、思っていたことも、それぞれの考え方があり、ずれを生んでしまう原因となることもあります。

当院の安心で安全な医療の提供という基本的な考え方にむかい、どのように個々が努力するのかを専門性や自身の考え方をふまえて、情報を共有していくことが大変重要であると思いました。

良いチームワークを確率し、今後とも地域や連携をとっている施設の方々とともに複合的により患者様にとっても効率的で専門性の高い医療を提供していけるよう頑張って生きたいと思います。

image (2)

大正富山製薬株式会社さんありがとうございました。

~看護師より~

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加