関節可動域訓練編

ストゥーピング エクササイズ

          How to ステップ1 体を前に倒していき、反対の腕で体をしっかり支えます 痛みのある腕の肩や肘の力を抜いて腕を垂らします 最低でも15秒は持続して […]

ひも体操 (タオル体操)

              How to タオル(ひも)を肩幅間隔で両手に持つ 痛みが無い範囲でゆっくりと前方から挙上していく そのまま、前方へ倒して […]

ページの先頭へ