13 - コピー

How to

  • 膝の下にバスタオルを丸めて置く
  • 仰向けで横になる
  • つま先をしっかり上に向ける
  • 膝の裏でタオルをしっかり押し込む
  • この状態を5秒保持する
    ※膝関節の内側の筋が働いている事を確認して下さい
    ※膝が浮いたり、体を反らしたりしないで下さい
  • これを20回を一セットで1日2セットを目標に行う

大腿四頭筋筋力訓練はどんな効果がありますか?

大腿四頭筋とは一般的に内側広筋・外側広筋・中間広筋・大腿直筋の4つの筋肉を指します。
これらの筋肉は膝を伸ばす役割があり、重力に抗して立ったり、歩いたりするときに必要な筋肉です。

この運動は、関節をあまり動かさないで、筋力はたくさん使う運動となっています。
そのため関節に変形があったり、痛みがある方でも筋力が低下しないよう訓練を行う事ができます。

膝関節の靭帯損傷半月板損傷等の手術後の方、変形性膝関節症の方など痛みや膝の動きの制限の大きな方にも有効な運動です。