H30.11.28イーライリリー株式会社さんより骨粗鬆症治療薬に関する勉強会がありました。

骨粗鬆症薬は大きく分けると骨吸収抑制剤と骨形成促進剤があります。

様々な治療薬の中で、骨形成促進剤であるフォルテオを選択した場合は、治療効果を骨形成代謝マーカーで確認することが出来ます。

骨形成代謝マーカー値により治療効果を予測し、実感するということは、患者さんのモチベーション維持にもとても重要だということでした。

患者さんが治療に際し、不安なく期待をもって臨めるよう、メディカルスタッフ一丸となりサポートして行く事が大切であると思いました。

イーライリリー株式会社さんありがとうございました。

~看護師より~

このエントリーをはてなブックマークに追加